今日もランクル日和

40代からはじめる素敵なランクル生活

アウトドア系漫画を読む

スポンサーリンク


そんなに漫画を読む方ではありませんが、自宅にある2本の書棚(IKEA BILLY)の上段は漫画で埋め尽くされてます。もちろんすでに前後列で収納・・・わはは。

私は一度読めば大体満足してしまいます。よほど気に入った漫画なら数年後に再読しますけど。しかし妻は好きな漫画は何度も読み直しています。もう読まない漫画は売って処分しますが、貧乏性なので漫画は中々捨てられませんね。こういう時は電子書籍が羨ましくなります。



もう書棚に入るところはありませんが、最近流行りのアウトドア系の漫画を買いました。とりあえず1巻だけ買うお試しです。

ゆるキャン△ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

ゆるキャン△ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

  • 作者:あfろ
  • 出版社/メーカー: 芳文社
  • 発売日: 2015/11/12
  • メディア: コミック
 

 言わずと知れた超人気漫画ですね。多くブロガーが記事に書いております。今更な気もするけど、昨今のキャンプブームに多大な影響を与えている漫画は一度読んでおこうと思ったわけです。いわゆる女子高生の日常系漫画かなと表紙と概要を読んで想像していました。あまり得意なジャンルではありません。『よつばと』は全巻ありますし、『らき☆すた』『けいおん!』あたりまでは知ってるのですけど、最近はこの手のジャンルが多彩すぎてついていけません。

1巻しか読んでませんが、なるほど作者はキャンプに詳しいことは伝わります。キャラの書き分けが弱くて分かりにくかったりしますが、キャラの名前が中部地方名なので、岐阜に住んでいたこともある私には親しみがあります。

使っている道具の商品名はぼかしているけど、おおむね実在の道具なのでファンは欲しくなるんだろうなあ。聖地巡礼したくなる気持ちも分かります。作者が意識しているのは分かりませんけどトレンドやマニアの心を掴むのが上手だと思います。キャンプ業界も大歓迎だろうし、色んなオファーもありそうです。

来年はドラマ化されるようですし、益々盛り上がりそうですね。私はゆるーく少しずつ後追いしていこうと思います。


ふたりソロキャンプ(1) (イブニングKC)

ふたりソロキャンプ(1) (イブニングKC)

  • 作者:出端 祐大
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2019/03/22
  • メディア: コミック
 

 これも話題の漫画ですね。ネットでは賛否両論ですが、商業誌なので男一人でひたすらソロキャンプする漫画だとマニア受けはするかも知れないけど、売上的には厳しいのでしょうね。どうやってヒロインと接点を持たせるか難しいところですけど、確かに1巻の設定は少々強引な気もします。男女の関係も気になりながら話が進みハッピーエンドパターンが予想されますから、否定的な意見も多いのでしょう。まあ漫画ですから、ありえない設定でもいいんじゃない。角曲がったらパン咥えた女の子にぶつかる的なことですよ。キャラはともかくオジサンの妄想だよね。

ヒロシのYouTubeチャンネル見るような感じで、ソロキャンプの楽しさが読めれば良いので、しばらく購読してみようと思う。キャンプに行きたいけど、行けずに悶々としているときに読めば良いのかもしれない。

 

いぶり暮らし 1 (ゼノンコミックス)

いぶり暮らし 1 (ゼノンコミックス)

  • 作者:大島千春
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2014/08/20
  • メディア: コミック
 

 アウトドア系ではありませんが、燻製にハマっている私は無視できなかった漫画。これもネットでは賛否両論ですね。みなさん主人公の設定・キャラが気になるようですが、私は燻製メインなので、どうでも良いのです。・・・嘘です。この2人がどうなるかも気になります。確かにイライラやネガティブな心理描写は現実的過ぎてシンクロしちゃうのかもしれません。しかし燻製メインだとネタ切れ・マンネリしそうだけど大丈夫かな。いまのところ珍しい燻製レシピ漫画として楽しめるかな。

ウチもアパートだけど、ベランダで燻製する勇気はありませんね。私は燻製の煙には慣れてますけど、苦手な人もいるだろうし、他の人の洗濯物に匂いがつく可能性もあります。せいぜい熱燻・短時間で換気扇の下だけですね。これなら魚焼くのとかわりありませんから。



以下はまだ買ってないけど、気になるアウトドア系漫画。

山と食欲と私 1 (BUNCH COMICS)

山と食欲と私 1 (BUNCH COMICS)

  • 作者:信濃川 日出雄
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2016/04/09
  • メディア: コミック
 

 これも人気漫画ですね。登山はしないけど簡単なキャンプ飯に惹かれます。


山賊ダイアリー(1) (イブニングKC)

山賊ダイアリー(1) (イブニングKC)

  • 作者:岡本 健太郎
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2011/12/22
  • メディア: コミック
 

 現役猟師、兼漫画家。この肩書だけで買いたくなる漫画。多分買う。


罠ガール(1) (電撃コミックスNEXT)

罠ガール(1) (電撃コミックスNEXT)

  • 作者:緑山 のぶひろ
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2017/12/26
  • メディア: コミック
 

 山ガールは知ってるけど、罠ガールって・・・もうタイトルだけで読みたくなるよね。


クマ撃ちの女 1 (BUNCH COMICS)

クマ撃ちの女 1 (BUNCH COMICS)

  • 作者:安島薮太
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2019/07/09
  • メディア: コミック
 

もはや何が目的なんだか(笑)でも読みたい。今狩猟ブームなのかな。



漫画も大変な業界だよね。
同業ライバルが凄く多いからインパクト勝負なところがあるよね。よくあるネタだといくら絵が上手くても話が面白くても埋没しちゃうよね。トレンドを取り入れながらも皆が知らない世界を描かなくてはならない。しかも今は(私も含めて)素人でも公的な場で言いたい放題評価しちゃうからなあ。本当に漫画家はすごい人達だと思う。いつも面白い話ありがとうございます。