今日もランクル日和

40代からはじめる素敵なランクル生活

ランクルの燃費

スポンサーリンク

私のランクル歴

なんだかランクル70のことを偉そうに語っているので、さぞかしランクルのことに詳しく長い間接しているように思われるかもしれないが、実はまだオーナー歴半年ほどの、超ビギナーなのである。ははは(汗)

憧れて欲しい欲しいと願っていた期間が長いので、無駄な知識ばかり膨らんでいる。いわゆる半可通というやつだ。一番タチの悪いやつだよね。

 

データ収集

半年とは言え、毎日乗っていると色んなことが分かってくる。機嫌の良し悪しや、各部の異常などは、察知できるようになる。

購入してからのほとんどのデータは保存している。修理やメンテンナンス履歴はもちろん、軽油の購入履歴も記録してある。

 

気になる燃費

やはり同車種に乗っている人なら、気になるのは燃費であろう。

私は、TH69さんの「TH69の車走簿」を使わせていただいている。

www.eonet.ne.jp

https://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/home/se389838.html


少し前まで、ガラケーだったのでエクセルファイルで管理できるのが便利だったけど、今はスマホで管理できるほうが便利だろう。

e-nenpi.com

オドメーター・レシートを撮影するだけで、データ化してくれるなんて便利すぎだわ。まだスマホで管理はしてないけど、そのうちに移行していくと思う。

 

月別燃費

f:id:shiratsume:20190905222412p:plain

私のランクルの平均燃費は 8.25km/L である。

みんカラのランクル70の燃費集計

minkara.carview.co.jp

一口に70のディーゼルと言っても、エンジンやボディーが何種類もあるし、MT・ATの区分けもないから本当にざっくりとした数値だけど、平均燃費は 8.54km/L らしい。私のランクルとあまり変わらない。


そもそも燃費なんて気にしてはならないクルマなのだ。4.2Lエンジンで2t超の車体を引っ張っているのだから、今のクルマのような燃費は望めない。それでも再販ランクル70のガソリンエンジンよりは燃料費は安く済む。

半年で4700kmなので、年間で約10000km走行することになるだろう。月別平均燃料費が8500円なので、年間10万円ほど燃料費を使う。

地方都市で車通勤しているので燃料費は必要経費なのだが、月8500円はそんなに使っているほうではないと思う。燃料が軽油なので単価が安いこともあるだろう。


ランクル70の持病

私のランクル70は、MT(マニュアル5速)なのだが、比較的エンジンを回して走るほうだ。このディーゼルエンジンは600~800回転/分も回っていれば走るのだけど、1600回転前後で走っていることが多い。


かなりマニアックな話になるが、私のランクル70は、1HZというディーゼルエンジンを搭載している。最終型になるので、EGRという排気ガス再燃焼装置がついている。これは排ガス規制にパスするための装置であり、これがないとダメなんだけど、エンジンフィーリングが悪くなるのだ。

オーナー間では有名なのだが、1400回転/分あたりで巡航すると、前後に揺さぶられるような不快な振動が出るときがある。もはや持病であり決定的な対処法がない。どうやらECU(エンジンコントロールユニット)の制御が良くないらしい。5速、1300~1400回転/分での巡航スピードが時速50~55Kmくらいなので、多用する条件で不快な振動が出るのである。

だから私は、4速、1600~1700回転/分くらいで時速50~55Km巡航している。少し音は大きくなるけど、グオオォォォと力強い。アクセルを開けると速度もすぐについてくるから気持ちよく走ることができる。気になるのは燃費だけど、大して変わらないのである。私の通勤路では5速に入れることがほとんどない。


燃費の変化

高速道路を時速80~100Km巡航すると、相当燃費が良くなる。今まで燃料を使い切る距離を高速走行したことがないけど、すべて高速走行するとおそらく10km/L近くいくと思う。

出足は軽自動車よりも遅いけど、高速道路では軽自動車だとキツイ登り坂でもグイグイ登っていくのだ。最高速は法的に意味はないけど、意外に速いのだ。もちろんランクルとしては速いという意味。

夏は燃費がいい。結構ラフにアクセル踏んでいても8km/Lを割ることはない。冬は逆に気を使っても8km/L超えるのは難しい。まだデータが少ないけど、納車されたばかりの冬はこの燃費に落胆したのだ。マニュアル・ディーゼルでこれかよと・・・

 

これから燃費をどう考えるか

乗り方や個体差があるので他の人と比べても仕方ないけど、もう少し燃費が良いと思っていた。普段は少し渋滞した通勤路のみなので仕方ないのだ。

無駄にアクセルを煽ることはしないけど、今は燃費を良くすることだけにこだわらないようにしている。機関を傷めない優しい運転を心がけつつ、メリハリの効いた気持ちいいドライブを愉しみたい。

後は定期的なオイル交換などの整備をしていれば、必然的に今の燃費を維持できるだろう。もし燃費が悪くなるようならば、どこかに異常があるのだ。燃費も健康診断の判定指針のひとつである。